2010年04月3日

4月のおでかけには

爛漫の春ですね。
麗らかな陽気に誘われ、お出掛けも装いも楽しみな季節です。

コートや羽織を脱ぎ、この時季 きものの色は、やはりパステル。 薄色がさわやか。

帯のトーンはきものと同系で季節感を出すも良し、反対色で引き締めるも良し。
お好みでどうぞ。

きものや帯が濃色なら小物だけでも春色で決めるとスッキリ感が増します。

ところで、春と言えば “桜”。

桜の柄が好きな方が多いと思いますが、
装いの花柄は季節を先取りして使うのが「オシャレ」ってご存知でしたか?

絢爛たる花と競えば生身の方が負けるそう。

桜の柄なら、開花宣言と同時に着始め、満開の時にはもう手を通さない
というのがコツです。

うすもののコートや軽やかなショールをアクセントにお楽しみ下さい。