催し・イベントのご案内
2013年03月21日

第二回大相撲和装デー開催

3月13日、大相撲春場所4日目。昨年に引き続き、着物姿80余名が場所に彩りを添えました。
このたびは遠く鹿児島からの参加者も。
眼前で繰り広げられる日本の精神のぶつかり合いから、大いなる力と高揚感をいただいた気がします。

場所後、ホテルニューオータニ大阪にて、親方ご夫妻を囲んでのディナー。
親方の日本人の心を語られるお姿に一同頷き、
女将さんのチャーミングなお話に一同微笑み。

ともに写真に収まって一同大満足。
素敵な時間はあっという間に過ぎました。

この季節この大阪場所にて、皆様とこの楽しみを分かち合える事を願っています。
それでは、また来春に!

2012年04月20日

女将さんサミットきものパーティー開催

四月十日。舞台は春爛漫の京。
女将さんサミット主催の第一回きものパーティーが催されました。
思い思いのきものに身を包み、全国各地から二百十五名が集う様は、まるで鮮やかな絵巻物のよう。とても雅やかな会となりました。  
 

これまで十年間続いて行われたきものパレードを、今年は趣を変えてパーティーに。
「きもの振興につとめてゆくことは『これまでも、そしてこれからも』」。
このように述べた会長のあいさつのあと、京都市商工部長からは「京の風物詩にしてほしい」との激励を頂戴しました。

 

 ランチタイムを終えて、全員モデルのきものショーも行われました。

煌びやかな装いの方、控え目にはにかむ方、パフォーマンスで会場を盛り上げる方、
皆様それぞれにご自身をアピール。 

 

ほとんどの方がモデルショーは初めての経験です。ですが、スポットライトを浴びる姿に気後れはなく、実に堂に入ったもの。

 

 

 


客席からは拍手が沸き起こり、とても楽しく和やかなひと時でした。

  

 

 

そしてお楽しみ大抽選会では、
日ごろお付き合いのある問屋さん各社から提供された訪問着や紬、丸帯、袋帯など豪華景品がずらり。

 

 

当選番号を読み上げるたび「当たった!」との歓声が上がります。ふと声の上がった方に目を向けると、幸せいっぱいのお客様の笑顔。

 

 

私どもサミットのメンバーにとって最高のご褒美となりました。

 

 

 

 

あっというまに宴が過ぎ、来年を約しておひらきとなりました。

2012年03月16日

大相撲和装デー

三月十四日、おだやかな春の日差しを受けながら
きもの姿の総勢九十名が大阪府立体育館前に集いました。
一般の方からは何事かとの目線のシャワーを浴び、
通りがかった外国の方がビューティフルの声を上げる中、貴乃花親方にお出迎えしていただきました。

報道陣の取材に応えた後、館内へ。たっぷり三時間、
力士たちの気迫のこもった取組を堪能しました。
「虜になりそう」とおっしゃる方続出、
何よりもお客様の浮かべた笑顔がすべてを物語っていると感じました。

観戦を終えて、北区天満橋の帝国ホテルでのディナーへ。
間合いのスピーチをされた景子女将の素晴らしかったこと。控え目ながら陰に日向に親方を支えておられる様子が手に取るようにわかりました。

壇上に上がった親方は「日本の伝統を絶やさぬべく全力を尽くしたい」と話し、
「そのためにもきものとのコラボレーションは必要」と説かれました。
一朝一夕に成らぬ文化の継承を担っていこうとされる双肩に信念があふれる親方。
現役時代とはまた趣の異なる頼もしさを感じ、末永く協力し合いたいと思いました。

お客様同士歓談にも花が咲いたご様子。

親方と女将には記念撮影や握手をしていただいたりと
和気あいあいに時は過ぎました。

この輪が全国に拡まらんことを、そして来年の春場所も
きもので飾りたいと心より願います。